So-net無料ブログ作成

京都:俵屋旅館【霞】 [京都:俵屋旅館]

遡って更新していますスミマセヌ

……はぁああっっっっっっもう1ヶ月経ったの??うおぉぉぉお……(震)
すみませぬ、京都へ最後の鮎を食べにいってきました。

んでですね。お部屋はめずらしく『霞』
お一人様用の小さなお部屋です。L字型になっていて、田舎の実家のようでとても居心地が良いのです。
もう何年も前(それこそ10年くらい前??)に一度、冬に泊まったことがあります。その時は鴨とお麩・水菜の鍋だったなぁ……あれめっちゃ美味しかった!

それから改装されたんですって。
なるほど、内庭を見下ろす控えの間は、カウンター書斎じゃなくて掘りごたつが据えつけられました。
本間(?)との境はくり抜きの壁になっていて、ここには不思議な生命力のある板が。
『床の間』も不思議な木目の切り出しのデザイン、これ、なかなか素敵ですね。自分のお家にも取り入れられるんじゃないかな(自分の家持ってないけどさ)

水回りと脱衣所がやや狭くかんじるかもしれないけれど、お一人様にオススメの小さな『霞』です。





夜のご飯は、実は『霞』のデフォルトではなく、ちょっとグレードアップしています。
いつもオオノは、か『桂』とか『孔雀』『泉』とかなので、それに合わせてもらっています。こういうこともできるんですねー。ほほぅ。

【俵屋旅館】
住所 : 京都市中京区麩屋町通姉小路上ル中白山町278
電話 : 075-211-5566 

































この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。