So-net無料ブログ作成

RICOH GR2で撮影してみた [Collection]



新しいカメラを買ったらする儀式、それはまず九官鳥を撮る。

うぬ。

ということで奥様、すがちゃんをRICOH GR2で撮影してみましたわ。

ここでオオノはRAWモードで撮影して現像してJPGにギャっと圧縮するという大変アホなことをしておりまして大変申し訳ない。こういう時はjpgで出さんとわからんわなースマヌ。




……っっっおおおおおお??『被写体追尾オートフォーカス』なんちゅうもんを搭載してるのか…なにGRっぽくない…どうしたGR、おまえはそういうことしなくていいんだぞ。
でもまぁ、動き回るものを撮影したい時には便利なんだがのぅ。そういうときはRX-100とか使うからいいッス。



RICOHの得意としたマクロはどうなったでしょう。
これ、GR digitalからGRになってから(たしか)撮影距離範囲が『標準:約0.3m~∞・マクロ撮影時:約0.1m~∞』と10cmマクロになってしまったので、1cmマクロをこよなく愛するオオノとしてはかなり購入を迷っていたのですよ……で、結論として『皿の上写真はテケトーにトリミングすればいいっか!』ということになりましてね(かなり乱暴)、皿の上の10cmマクロはまたそのうちやるということで、今の所10cmマクロがどんなかんじかというとこんな感じです。

すがちゃんの後頭部です。
ちょっと耳たぶできてきたかな?



で、えーと、あと、絞り優先などにした時にボケ具合というかアレですが、試しにパンダスミレを撮影してみました。
関係ないけれど、奥さん、パンダスミレ、ウザいほど増えたんですけどっっっ!しかもなんかしらんがずっと咲いてるんですよ、雑草防止・泥はね防止に優秀ですわよコレ!



まぁこんなかんじに群生している中で、パンダスミレを一輪マクロで撮影しまして、絞りを絞ったり開いたりしてみました、こんなかんじっスー




ねえ、こうしてみるとボケ具合はRX-100の美しさが際立ちますわねお兄様。やっぱRX-100はボケが綺麗だなぁと改めて思うっス。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。