So-net無料ブログ作成

昔とったナントカ! [仕事のこと]

オオノはパソコンで仕事をしているわけなんですが、主力で使用しているのがPhotoshop7。これ以降のバージョンになると、ちょっと動作が個人的に合わないのと諸々不都合があるので、ずっとPhotoshop7を使っている。ところが、Photoshop7がキリキリと動くのがPowerPCタイプのMac、しかもOSの関係で最後の砦がG5(絶滅種)というデスパレートな環境なのですよ奥さん。

そんなわけで仕事はデスパレートなMacPowerPC-G5でしているオオノなのですが、さすがにデスパレートに疲れたらしく最近挙動不審なのですよ、いやもう十分がんばったよねG5、そろそろいつ寿命が来てもおかしくないよねG5、耐用年数しっかり働いたよねG5。
というわけで、最近はG5がデスパレートからデンジャラスになったことを考えながら地味に準備をしているわけです。MacProは必要ないからMac miniでオッケーよねー、しょーがないからSC5で仕事するかぁとか色々考えている訳ですが、ここでひとつ個人的な問題が。

SC5で仕事をした場合、Photoshop7で使っていた『集中線』を描き入れるプラグインが使えなくなる。
ヤベー。どうしよー。地味に困るんだよね。

うーん、プラグインって好きじゃないから…あ、自分で『集中線』描いてスキャンして素材データ作って、コピーペーストすれば良いじゃん!

……あれ?ちょっとまって……

自分で集中線描いてって…アナログでマンガ描く道具、残してたっけ?

もう10年以上(笑)前の話だしぃ……紙はいいとして、ペン先なんてあったっけ?っていうかペン軸なんか残してたっけかなぁ……



いやー残ってるもんだね!
さすがだね、インクまで発掘しちゃったよ(笑)

『カブラペン』あるじゃんあるじゃん。そうなんだよね、集中線はコレでなきゃね。しなりが強くて息が長くてヌケがいい。



しかもなにこのペン軸、ペン先付けたまま放置してた?ガッビガビじゃんダメねー。

というわけで、集中線の素材を作って行きますよー。
いやもう、集中線なんか引くのマジ何年ぶり??大丈夫かな……



昔とったナントカーというわけで、全然大丈夫でしたスゲーなまだまだイケるぜオオノ(笑)
アナログで描いていた頃は、集中線とかベタフラとかチョー得意だったんですよ。



ほいよ、B4の全面背景用集中線1つ出来上がり。
中心がズレルのが我慢ならんので、オオノは真ん中に画針を打つのですが『そんなことしたら原稿に穴が開いちゃうじゃんー』っていう心配は無用です。昔はここに『写植』を貼ったものです(ナウでヒップな若者には分かるめぇ)じゃなきゃ修正液でつぶしちゃうんですね、はっはっは、気にしない気にしない。



意外と、部分的に使いやすいタテ1/2背景用集中線、濃いと薄い。



その他色々。
しかし、絵が何も入っていない原稿に集中線を入れるというのは、簡単そうでなかなか難しいもので……どこに強弱付けていいか分からないし、キメ所が無いというか…。
ああ、楽しいなぁ集中線……。

ということで、よっしゃ、これを取り込んで、データにして使いますよっと。

おまけ。



今日のおやつ。



クラッシックなバウムクーヘン。フワフワだけれど、洋菓子のようにフニャフニャではなく、バウムクーヘンな柔らかさですのよ奥さん、お薦めです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。