So-net無料ブログ作成

恵比寿 : KM(カーエム) [食べたもの]

今晩は会食、なので、落ち着いてじっくり撮影できなかったのでピンボケしまくりです(笑)

『頭で考えるおいしさではなく、ストレートなおいしさを伝えたい。常に素材の個性を明快に表現したい』とはシェフの言葉。その言葉通り、『この素材は、こうやって食べて欲しいんだ!』という意図がハッキリ見える皿が並びます。「料理が出て来たときのサプライズゥ」とかのフォンも作らないようなイマドキのお洒落フレンチな店では絶対にお目にかかれないガツンと体育会系(?)の料理。

『フォアグラとポロ葱のタルト』と言って、あのタルトでみっちり中身詰まって出て来るなんて、今時ないでしょう。青首のロティって言って、皿を45度に傾けても絶対流れない「あぁ!肉のほうが転げ落ちる!」なソースなんて今時ナカナかお目にかかれません。

ウマイ!

ちなみに、魚は『平鱸』、パイ包みになっているゴロンとしたのは『山鳩』、中はそのまま肉ではなく、トリュフやフォアグラなどと合わせてあるという手が加えられている逸品。

お洒落フレンチも、まぁ、たまにはいいけれど、こういうシェフが『どういう風に食べさせたいか』をグリグリと主張する店、絶対に無くなって欲しくないです。




KM(カーエム)
住所 : 渋谷区恵比寿西1-30-14-102 エコー代官山
電話 : 03-5784-5883
定休日 : 月曜日



















【KM(カーエム)】