So-net無料ブログ作成

やりなおし [メダカ]

2017-09-02T10:43:41.jpg仕事Aのスケジュールが一ヶ月も遅れて、次の仕事Bと丸被りになりましてね、いやこれ無理なんだけどンンンンなんとかなるかなぁって考えていた矢先に仕事Bの担当さんから『やっぱ無理ですよねですよねんじゃゴメンなさいってことでっ!』って被された仕事Bが跡形もなく吹っ飛んだのですよ、なんか腑に落ちないわおはようございます。

仕事が先方都合で一ヶ月遅れるって事は、スケジュール確保していたこっちは一ヶ月待機状態になるんで、仕事Aに待機料金請求したいんですけどいいですか(そんなものはない)

まぁ別の事やってたんで良いんですけどね。

というわけで、別の事やりついでに、メダカ壺を掃除したら、メダカ1匹も居ませんでしたよ。どういう事だってばよ……

あまりの事に反省していましたら、緑化隊隊長がメダカをくれましたわ。ホテイアオイ付き。

部屋の中で飼うと日光当たらないんで、ベランダで。

大きくなれよ……




iPhoneから送信


共通テーマ:moblog

キラキラのメダカ [メダカ]

緑化隊隊長からメダカさんを頂きましたス。
おわー、これってもしかして、背中が青くキラキラ光るナントカめだか(おい)じゃね?うわー綺麗だなぁ。



多分、室内の小さい水槽よりもベランダの睡蓮鉢のほうが環境がいいとおもうので、ベランダでがんばっていきましょう!ちょっと寒いかもだけれどオトナになってるキミらなら大丈夫だ!

隊長には、お礼にウチで産まれたメダカさんのお子さんを3匹差し上げました。丁度、ベランダの睡蓮鉢が謎の全滅をした後、浮き草に残っていた卵から孵ったメダカです。あの時ベランダの睡蓮鉢にいた濃いグレーのメダカが産む卵から孵ったんだとおもう、どういうわけか、ホントに真っ黒なクロメダカに成長するんですよね。隊長クロメダカ欲しがっていたっけね、隊長のところで大事にされてオトナになるんだぞ。

ところで、MacのOSが気が付いたら勝手にバージョンアップしておりましてね。(いや、そうするように設定しておいたので悪いのはオオノなのですが)
iPhoneに着信があると、なぜかiPadもミョロぴこぴんミョロぴこぴんと呼び出してくれるんですよ。要するにアラートみたいなかんじなんですかね、ッササっとiPhoneで電話を受ければ全く問題ないわけなのですが、うっかりiPadで『受信』してしまいましてね、iPadの裏面のお尻側に向かって会話するという大変アホな絵面が展開しておりますオオノ家です。

あれ、なんとかならんかなぁ。
なぁiPadよ、残念ながらおまえさんはデキるお姉さんのクールなガジェットではなく、ウチでは参考資料PDF閲覧マシーンなのだよ、余計な仕事はせんでよろしい。うん。

リベンジ!ベランダ! [メダカ]


じつはですねぇ、ここ一週間、連続ですごい悲しいことがありましてねぇ……
ベランダに出してある睡蓮鉢でメダカ飼ってるんですよ。睡蓮鉢ってアレですよ、『勝手に花壇にした花壇』の横に置いてあった睡蓮鉢を、金魚のために新どんぶり鉢にリニューアルしたんで、旧睡蓮鉢がベランダに来たわけです。
んで、室内で飼っているメダカのコドモがある程度大きくなったら、このベランダの睡蓮鉢に引っ越しさせていたんですよ。10匹くらいかなぁ、クロメダカがここんところますます黒くなってきていて喜んでいたんですがね。



続いた大雨のせいか、ここ一週間の間に次々死にましてね…ええ…

全滅しましてね……

何故だ……なんでだ……何が悪かったんだ…………


なんかねぇ、ちょっと環境が過酷だったのかなぁ、とか、水質管理がマズかったのかなぁ、とか、日当りが少なかったのかなぁ、とか、やっぱベランダで生き物はダメなのかなぁ、とか、結構マジで落ち込んでいたんスよ、これでも。うん、ちょとな。

色々反省してっつっても何のどこを反省するのかわからんのだけれど、まぁとりあえず反省して『睡蓮鉢でミジンコでも繁殖させるか』と。ミジンコは室内メダカの高級昼ご飯になるので、よしミジンコ育てよう、と。
てなわけで、睡蓮鉢をリセットしたんですよ。

やるぜ!ミジンコ!
こんなベランダだからウマくいくかわからんけれどさ!
とりあえず水90%抜いて、んで水道水ダッパァ満水にして、まぁテケトーに水草はそのままにして、一週間くらい放置してカルキ抜けて雨水入ったころにミジンコの耐久卵入れたるべさ!

っていうのが昨日のコト。



そしたらさ、ねえ奥さん聞いて。
今朝ね、今朝、睡蓮鉢を見たらさ。



ちょっとぉおおおおおおおおおおおおおおおお

どこに卵ついてたんさ、っていうか、昨日さオオノ水 全換えしたよね?どこに居た?っていうか今朝孵化したんか?いいのか水道水だぞ?!
しかもよく見たら4匹居たよ。

ウマく成長させられるかわからないけれど、とりあえずコレで様子見てみるわ
むずかしいなぁ……マンション下の新どんぶり鉢のメダカは何もしてないのに元気なんだけれどなぁ…




満室につき引っ越しです [メダカ]

『勝手に花壇にした花壇』の横にある勝手に置いてる睡蓮鉢。
時々思い出したように咲いている姫睡蓮が、一部の住人オッサンの注目を浴びているのですが、テケトーにめだかさんと投入したところ、ある日、緑化隊隊長によって金魚さんが10匹投入されましt……
え?!投入したの隊長じゃない??
だだだだだ誰だろう……いや可愛い[かわいい]からいいんだけれどね。
スミマセンッッッッ!満室なんですけれどッッッッッッ!

とにもかくにも、このままでは、金魚さん酸欠になりますので、睡蓮鉢の拡張計画です。

幸いにもオオノが住んでいる多治見は陶器の町。どちらかというと食器類の生産が中心です。
大きい器も作っていそうな製陶所はどこかなぁと思いめぐらせて、行ってきましたマルホン製陶所の『すりばち館』!スミマセンー、何かめだか鉢っぽいので大きいの、ないですかー?!




金魚の新しい鉢GETだぜぇえええええ!


入れた人っ手を挙げなさいっっっ [メダカ]

暑いですねー、ウチなんかエアコン5台を1台の室外機で動かしているタイプなので、いつエアコン様が壊れるかヒヤヒヤなのよ奥さん、この前もコントロールパネルにエラーコードが出ちゃってねぇ、室内機の吸引口の温度感知センサーエラーだったんだけれどねぇ、もうやぁねぇ。

というわけで、週に2,3度ですが、マンションの入り口の睡蓮鉢に放り込んだメダカさんにエサをあげているオオノですこんにちは。

ところが。



ちょ…だっ誰っ?

誰、こんな小さな睡蓮鉢に金魚10匹も放り込んだのは。

わかる、わかるわ、地味な色の鉢に地味なメダカ数匹泳いでいたって、華やかでも涼しげでも何でもないんだけれどね、いっいいじゃんっ可愛いじゃんメダカ、ダメなの?んねえぇっっ!
こっこんな狭い所に金魚入れちゃって……んもぅぅぅぅううっっっっっっ

かっ可愛いじゃないかぁぁぁああああ![ぴかぴか(新しい)]チクショー![ぴかぴか(新しい)]

可愛いじゃん、これくらいの小ささの金魚だったらメダカ食べようとしないので良いのですが、これ以上大きなったら金魚、テメーはどこかに移籍だ、いいな。
でもなぁ、この直径40cmチョイ深さ20cm未満のこの睡蓮鉢に数匹のメダカと10匹の金魚は、ちと定員オーバーだぞ?
さーて、どうしようかなぁ……睡蓮鉢を大きくして、睡蓮植えないで金魚鉢にするかなぁ……うーん……

すんげぇテケトー [メダカ]

オオノ家のメダカさんは、仕事先のお家からやってきました。仕事先のお家ではすごく大きな水槽で優雅にゴウジャスに住んでいたメダカさんですが、ウチでは小さな水槽で申し訳ないなぁと。
ところで、その豪邸にお住まいのメダカさんは、今の時期は卵を産むのですが孵化しないらしいとのこと。マンションのウチではボッコボコ孵化するので、温度の影響なんだろうなぁ、って思います。

今でも孵化を待つ卵が沢山。
孵化間近な卵のなかでは、メダカがクルクルっと動いたりしています。ぅぉぉぉ、がんばれー!
無事に孵化しますように!



アロマキャンドルが入っていた厚いガラスの器にいれてあります。水が青いのは、メチレンブルーという消毒薬みたいなのを添加してあるからです。(別にやらなくてもいいんだけれど、カビ防止のために入れています)

さて、どうやって管理しているかというと……



すんげぇテケトー。

親水槽でメダカさんが卵を産むと、捨てたりどこかに引っ掛けたりしますので、ひたすらそれを回収、卵用のガラス容器に投入。
昼間はしっかり光をあてて、夜になったら真っ暗に。温度はこうやって暖かい室内でキープ(さらに電灯でホカホカ?)
孵化したら別水槽の幼稚園にお引っ越し。

いろいろ考えるに……どうも重要要素は『温度』と『光』みたいですよ。

ナゾの卒園 [メダカ]

メダカさん、だいぶ大きくなりました。
水草がなんとなく溶けたり黄色くなったりしてしまったので、少し水を入れ替えて、水草も入れ替えてみました。
上手く行くと良いのだけれど……



ところでですね。
このメダカさん、卵を産むんですよ。水草に練り付けてあったり床に放置してあったりするので、見つけたら救出しているのですが、こんな冬にバンバン産んで大きく育つのでしょうかしら。
救出した卵は別の容器で保育です。週に数匹ずつ孵化します。孵化したらホコリみたいなメダカさんを救出して別の水槽の保育園に入園させるのですが……数が増えていないんですよ奥さん!入園させている端から、どこかへ卒園しているみたいなんですよ!どうしたらええんでしょうね!

幼稚園再開 [メダカ]

オレンジメダカさんは全て屋外の睡蓮鉢デビューしたので、新しく小メダカさんを貰ってきました。
メダカ幼稚園再開です。



今回は、色々な種類がMIXされた幼稚園組のようで……白っぽいメダカや黒っぽいメダカがおります。
どんなかんじになるんだろうなぁ、大きくなると良いなぁ。



……は!ミジンコ養殖も始めなきゃ…!

ミジンコ始めました。 [メダカ]

ベランダでほぼ限りなく放置で育てているミジンコ。山本屋本店味噌煮込みうどんが配送されて来た発砲スチロール箱がコンパクトで大変都合がよろしい。



あら、耐久卵を抱えているミジンコさんもいますね
左の方の、背中というかお尻というかに、黒い物体をくっつけているヤツです。ミジンコの耐久卵は、ハーブの種みたいなかんじです。



さて、このミジンコさん。
どうするかというと、メダカさんのおやつになります。
ミジンコをすくって、メダカさんの水槽に投入するとメダカさんが[ぴかぴか(新しい)]レッツパーリー状態[ぴかぴか(新しい)]になります。



ところで、メダカさんって寿命何年なんでしょうか。
ここ最近、パタパタっと親メダカさんがお亡くなりになるのですよ…。なにがマズかったのかしら。まさかマジで単なる食い過ぎ?

食い過ぎは死を招く…… [メダカ]

メダカさん大学生(親メダカ)は、すごく大きくなりました。春の嵐が終わったら、睡蓮鉢デベゥです。

メダカ幼稚園児も随分おおきくなりましたが、まだまだです。まだまだなので、写真に上手く写りません。


ところがある日、メダカさん大学生で死亡事件が……
被害者は大メダカさん1匹、新入生の中メダカさん1匹。
ある日突然前触れもなく突然死……なんでー???
色々状況を考えた結果、エサを多めに与えた日のうちに死んでいたので、死因は『食いすぎ』かと思われます。

お腹いっぱいに食べさせちゃアカンらしいですよ奥さん。